モンゴルサッカーのFIFAランキングはどれくらい?推移もチェック【ワールドカップ予選】

サッカー

ここでは、日本代表がカタールワールドカップ予選で対戦するモンゴルサッカー代表について見ていきます。さらに彼らのこれまでのFIFAランキングの推移を確認していきます。

スポンサーリンク

FIFAランキングってどれくらい?

モンゴル代表のFIFAランキングの推移は以下のようになっています。

1998年 196位
1999年 198位
2000年 196位
2001年 187位
2002年 193位
2003年 179位
2004年 185位
2005年 179位
2006年 181位
2007年 178位
2008年 192位
2009年 171位
2010年 182位
2011年 168位
2012年 179位
2013年 181位
2014年 194位
2015年 201位
2016年 198位
2017年 187位
2018年 188位
2019年 187位

参考:fifa.com

 

モンゴル代表ってどんなチーム?

モンゴル代表はFIFAに登録をしてから初めてワールドカップアジア2次予選に進出しました。

監督はドイツ人のワイス監督です。ワイス監督は過去に京都サンガのコーチとして日本に滞在していました。京都サンガ時代、ワイスコーチの指導を受けた松井大輔選手はワイス監督のスタイルについて

「ボールをサイドに預けて、深い位置まで突破する。あとは、FWに合わせるクロスからゴールを狙う。練習からそれをきっちり植えつけていた。ワイスが監督になっても、きっとそういうサッカーを志向するはず」

hochi.news

と述べています。

選手のほとんどが国内リーグでプレーしています。Ganbayar Ganbold選手が唯一の海外リーグでプレーする選手でハンガリーでプレーしています。

参考:wikipedia

まとめ

・FIFAランキングで171位以上になったことがないチーム

・初めてアジア2次予選を戦う(カタールワールドカップ2022)

・監督はドイツ人のワイス監督で、過去に京都サンガでコーチの経験がある

・サイド攻撃を仕掛けてくる可能性が高い

関連記事

タジキスタンのサッカーFIFAランキング推移!【ワールドカップ予選】

キルギスサッカーのFIFAランキングを確認!推移もまとめてみた【ワールドカップ予選】

ミャンマーサッカーのFIFAランキング推移!【ワールドカップ予選】

コメント