東京オリンピックのチケット購入方法!バドミントンの値段はいくら?事前登録を忘れずに

オリンピック

東京オリンピックが待ち遠しいバドミントンファンも多いと思います。ここでは東京オリンピックのチケット購入方法やバドミントンの値段についてまとめています。

スポンサーリンク

東京オリンピックのチケット購入方法を確認!チケットの販売や受取はいつから?

東京オリンピックのチケットの販売開始は2019年春〜ですが、『TOKYO 2020 ID』での事前登録(ID登録)が必要です。

登録の方法については以下の通りです。

1. 『TOKYO 2020 ID』にアクセスする。
2. 新規登録はこちらの欄にメールアドレスを入力し、『仮登録メールを送信』のボタンをクリックする。
3. 入力したメールアドレス宛にメールが届きますので、メールに記載のアドレスをクリックします。
4. 本登録の画面に入りますので、氏名、住所、電話番号、性別、任意のパスワードを入力します。
5. 利用規約・個人情報の規約を確認し、同意するをチェックし、好きな競技の選択に進みます。
6. 好きな競技をクリックして選択すれば完了です。

事前登録しておけば、チケットや大会に関する情報が配信されます。

販売開始と受取はタイムラグがあります。2020年春以降の受取ですので気を付けてくださいね。

バドミントンのチケットっていくら?

バドミントンは2020年7月25日(土)から2020年8月3日(月)まで、武蔵野の森総合スポーツプラザで行われます。

バドミントンのチケットの値段ですが、A〜Dランクまであり、幅は4000円〜45000円となっています。

予選(男女) 13,500円 11,000円 7,000円 4,000円
準々決勝/準決勝/3位決定戦(男女) 21,000円 16,800円 12,800円 7,500円
決勝(男女) 45,000円 36,000円 17,500円 8,000円

かなり値段に差がありますが、これは観覧する席や日程によって異なるためです。

特に7月31日(金)から8月3日(月)の間はメダルをかけた戦いが繰り広げられますので、これを良い席で見ようとするとチケットも高額になるということですね。

参考:東京オリンピック公式-チケット

バドミントンのルールまとめ!点数のつけ方や数え方を確認!何点取ればいいの?

まとめ

・東京オリンピックのチケット購入には『TOKYO 2020 ID』での事前登録が必要

・事前登録はとても簡単。住所、氏名などの基本情報を入れるだけ

・販売開始が2019年春、受取は2020年春以降

・バドミントンのチケットの値段は4000円〜45000円

関連記事

東京オリンピックチケット情報!開会式や閉会式の値段はいくら?

東京オリンピックチケット購入方法!値段や予約販売開始日時をチェック

コメント