ワールドカップの予選突破条件まとめ!何位までで何試合あるのか?

サッカー

ここでは2022年カタールワールドカップの予選突破条件について見ていきます。何位までが最終予選に進めて、何試合あるのでしょうか?

スポンサーリンク

ワールドカップの予選突破条件をまとめてみた

アジア2次予選

アジア2次予選では40チームが8つの組に分けられます。

今回、日本はキルギス、タジキスタン、ミャンマー、モンゴルと同じ組になりました。

予選突破の条件は、各組の1位と各組2位の中で成績上位4チームとなること

計12チームが最終予選に進出します。

2次予選はホーム&アウェイでそれぞれの国と戦いますので、計8試合が行われます

最終予選

最終予選では、12チームを2つの組に分けます。

そこで各組上位2チームが無条件で本大会に出場できます。

3位になると3位同士で戦い、勝ったほうが他の大陸のチームと本大会出場をかけてプレーオフを行います。

最終予選でもホーム&アウェイでそれぞれの国と戦いますので、計10試合が行われます

まとめ

・2次予選は各組1位が最終予選に進出

・2位になっても成績が他の2位のチームより良ければ最終予選に進出可能

・2次予選は全8試合

・最終予選は各組上位2チームが本大会に進出

・最終予選は全10試合

・3位になると各組の3位同士で戦い、勝者が他の大陸のチームと本大会をかけてプレーオフを行う(その時はさらに4試合追加)

参考:
JFA
jiji-2022ワールドカップアジア枠

関連記事

ワールドカップ予選いつから?日本の試合日程を確認!【サッカー】

ワールドカップ予選ルール!延長時間は何分?引き分けだと勝ち点は同じ?【サッカー】

コメント