【カタールワールドカップ】開催時期の気温や季節を確認!暑さ対策は必要?

サッカー

2022年にカタールで開催されるサッカーワールドカップの開催時期がいつもと違うこと知っていますか?ここでは開催時期の気温や季節、暑さ対策について見ていきましょう。

スポンサーリンク

カタールワールドカップの開催時期はいつ?

2022年のカタールワールドカップがいつ行われるかご存知でしょうか?

従来、ワールドカップといえば、欧州の主要リーグが終わって約1ヶ月後の6月中旬から7月中旬の1ヶ月間で行われてきました。

しかし、中東に位置するカタールは気温が高く、開催国に決定してからもその問題が解決できないでいました。

全スタジアムにクーラーをつける案もありましたが、2018年にFIFA会長のジャンニ・インファンティーノ氏が、11月21日から12月18日の日程で開催することを発表しました。

これにより、カタールワールドカップは史上初の冬の開催となりました。

 

気温はどのくらい?

その時期のカタールの気温や季節はというと…。

11月から12月の、カタールの首都ドーハの気温は、11月の平年値が24.3度、12月平年値が19.6度です。(気象庁では30年の平均値を平年値としています。今回の平年値は1981~2010年の観測地によるものです。)

11月末の平均最低気温から平均最高気温をみると19〜26度あたりです。

気温だけで見てみると、日本でいう秋ぐらいの気温でしょうか。

 

気候の種類は砂漠気候になります。

なので夏季には45度をこえることもしばしば。極度に降水量が少ないのも特徴です。

11月〜4月ぐらいは過ごしやすい気候になります。夏開催のワールドカップが史上初の冬開催になったのもうなずけます。

選手たちからすれば、暑くもなく、寒くもなく運動しやすい気温になりそうです。

ただし、寒暖の差が大きい気候なので、もし試合が日中なら暑さ対策が必要で、夜なら寒さ対策が必要かと思われます。

また、場合によっては、ホテル等、建物内の冷房が必要以上に効きすぎていることも。応援に行かれる方は体温調節ができる上着もあったほうがいいかと思います。

 

まとめ

・カタールワールドカップは2022年11月21日から12月18日の日程で開催

・ドーハの気温は11月平年値が24.3度、12月平年値が19.6度

・30度を越す日はなさそう

・寒暖の差があるので暑さ対策と寒さ対策と両方必要と思われる

参考:
soccer-king-開催日程
カタール平年値
weatherspark
在カタール日本大使館

コメント