クラシコとは?サッカーでの意味や何語なのかをみてみた

サッカー

先日、全世界のサッカーファンが注目する、ある「伝統の一戦」が開催されました。記憶に新しい方もいらっしゃると思いますが、クラシコという試合です。

「何となく名前は聞いたことあるけど…」と、よくわからないままニュースなどを眺めていた方も多いのではないでしょうか。

ここではクラシコについてまとめていきます。

スポンサーリンク

クラシコとは?

クラシコとは、正確にはエル・クラシコといい、スペイン語で「伝統の一戦」を意味します。

名実ともに世界サッカー界の2大名門クラブである、レアル・マドリードとバルセロナが、お互いのプライドを賭けて、しのぎを削る一戦のことです。

クラシコは、1902年初の開催以降、現在まで続く、100年以上の歴史を誇る文字通り「伝統の一戦」。

長い歴史の中で、レアル・マドリードとバルセロナは数々の熱戦を生み出し、両者一歩も譲らぬまま現在にまで至っています。

 

ちなみに、今年度(2018-19年度)の開催日は、2018年10月28日と2019年3月3日の2日程に決定しています。

残念なことに、国内の地上波でのTV放送は、ありません。クラシコを観たい場合は、「WOWOW」か「DAZN」に加入する必要があります。

何語なの?イタリア語にもスペイン語にもあるけど…

先ほど、クラシコはスペイン語と言いましたが、実はイタリア語にも「クラシコ」’classico’という単語があります。

しかも、スペイン語のクラシコと同じく、英語の’Classical’(意味:「古典的な」)と同じ意味なのです…紛らわしいですね!

サッカーの話題でよく耳にする「クラシコ」とは、あくまで、スペイン語の「エル・クラシコ」’el clásico’のことを指します。

イタリア語の方ではないので、ご注意を。

国境はあると言っても陸続きなので言語も似てくる部分はありますよね。

まとめ

クラシコとは、

・サッカー界の2大名門クラブ、レアル・マドリードとバルセロナが対決する、「伝統の一戦」のこと

・元は、スペイン語で、’el clásico'(訳:「古典的な」)を指す言葉

となります。

来年3月3日の「伝統の一戦」も楽しみですね!
それでは。

参考サイト:

https://number.bunshun.jp/articles/-/115669/feedbacks
サッカーニュース、試合速報、試合日程・結果&移籍情報 | Goal.com 日本
明治安田生命J1リーグを含む世界中のサッカー情報、試合速報、試合日程、試合結果、移籍の噂、順位表、選手プロフィールなどが満載。

コメント