東京オリンピックのチケット購入方法!バスケの値段と販売開始日を確認

オリンピック

4年に一度、世界的な大会として注目されその度に新しいドラマや感動を生み出しているオリンピック。

ここでは東京オリンピック2020年大会におけるバスケット試合のチケット購入方法、そして値段と発売日について見てみます。

スポンサーリンク

オリンピックチケットの購入方法!

記念すべき東京2020大会オリンピックの開催時期は2020年7月24日(金)から8月9日(日)までです。

東京2020大会オリンピックそしてパラリンピックの観戦用公式チケット販売方法について見てみると、日本国内では東京2020組織委員会という組織が管轄し直接販売するようです。

販売方法については、東京2020大会公式チケット販売サイトにて販売し、2020年にはチケット販売所を通じた販売、チケットの受け取りという形になります。(あるいは東京2020組織委員会が指定する販売事業者が販売する可能性あり)。

抽選販売の申し込み開始時期はオリンピックが2019年春パラリンピックが2019年夏ですが、東京2020大会公式チケット販売サイトでチケットを購入する際には、既に開始されているTOKYO 2020 IDの登録が必要となります。

観戦チケットの抽選申込受付期間は、5月9日10:00〜5月28日(火)23:59まで。最終日は非常に混雑します。初日も随分混雑したので最終日のギリギリ申込は避けた方が無難かも…。余裕を持って購入されて下さいね。

(追記)

最終日である5月28日の今日、11:30ぐらいで20分ぐらいの待ち時間になっています。

バスケの値段を確認!

バスケットボールだと3,000円〜108,000円と幅があります

バスケットボール

予選(男子) 24,500円 17,500円 12,500円 5,800円
準々決勝(男子) 54,000円 43,500円 30,000円 10,000円
準決勝/3位決定戦(男子) 72,000円 57,500円 36,500円 11,800円
決勝(男子) 108,000円 60,500円 41,500円 18,800円
予選(女子) 10,000円 8,000円 5,000円 3,000円
準々決勝(女子) 18,000円 14,500円 9,500円 6,000円
準決勝/3位決定戦(女子) 25,500円 20,000円 12,800円 7,500円
決勝(女子) 45,000円 36,000円 17,500円 8,000円

バスケットボール(3×3 バスケットボール)

予選(男女) 11,000円 8,000円 3,000円
準々決勝(男女) 15,000円 10,000円 5,000円
準決勝(男女) 16,000円 12,000円 7,000円
決勝(男女) 18,000円 15,000円 9,000円

大会計画や競技スケジュールによって今後も価格帯に変更が出てくる可能性もありますのでこまめにチェックしていくのが安心ですね。

まとめ

・オリンピックチケットの公式販売は2019年の春からで、価格帯は各競技変動がある

・観戦チケットの抽選申込受付は、5月28日(火)23:59まで。

・バスケットボールの価格帯は3,000円〜108,000円

公式サイト:東京オリンピック2020公式サイト

関連記事

東京オリンピックの水泳チケット購入方法!値段や販売開始日もチェック

東京オリンピックチケット購入方法!値段や予約販売開始日時をチェック

東京オリンピックチケット情報!開会式や閉会式の値段はいくら? 

コメント